宅建主任者 千葉県知事(7)第10328号

不動産競売 入札から落札まで サポートいたします。

当社が皆様にご紹介する競売物件は、すべて一般市場価格の6割、7割あるいは半値を下回る物件です。このような、一般市場にはない格安な物件をお客様に提供し、賢い買物をして頂こうと言うのが私たちの考えです。

皆さんも新聞や雑誌などで競売物件やそれに関する記事をご覧になられた事があると思いますが、皆さんの競売に対するイメージは「落札したら相手に恨まれるんじゃないだろうか?」、「せっかく落札しても明渡してくれないんじゃないだろうか?」あるいは「高額な立退料を迫られるんじゃないだろうか?」などというマイナスの怖い印象なのではないでしょうか。

確かに、テレビや新聞などのマスコミで取り上げげられる競売に関するニュースは、その様な内容ですが、マスコミというものは事件や事故は大きく取り上げても、「競売で良い買い物をした」とか「競売をやって良かった」などというニュースは流さない訳ですから、トラブルなどという稀にしか起こらない出来事があたかも競売のすべてのように偏って伝わっているのだと思います。

実際、日本全国には各支部を合わせますと203ヵ所の地方裁判所があり、それぞれが大体1ヶ月に一回(大きな都市では三,四回)100件前後の物件を競売にかけているわけですから、単純に計算しても月に2万件もの競売が日本中で行われている事になります。この中でトラブルが発生するものは皆さんが見聞きする程度の数であり、その他の大多数の取引きが円滑に執り行われているのです。また、トラブルのほとんどは調査不足や調査方法自体に問題があった事から発生したものです。十分な知識と注意力があれば、未然にその様なトラブルは防げるわけですから、これを期に競売というものをご理解いただきたいと思います。

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら12月27日から1月8日まで年末年始休業とさせていただきます。なおメールは受付ております。

空き家管理はコチラから

Thank you! Access

  • 557392Total:
  • 3今日:
  • 0online:
PAGETOP